幸福屋

今日、仕事に行く途中のバスのなかで、「私と関わる人に幸せが訪れる」という、とんでもないメッセージが降ってきた。昨日、入院中の知り合いのがん患者さんが、思いがけず回復され、外泊で一時帰宅されたと聞いたばかりで、ちょっとシンクロしている感じがしないでもない。病気と寿命は違うとよく言われるが、ほんとにそうだと思う。

人はみんな、なにかの思い込みをもって生きている。どうせ思い込むなら、自分だけでなく他人も幸せになれる思い込みを採用したいと思う。私には他人を幸せにするほどの器量はないけれど、「私」などというものはそもそも幻想なのだから、メッセージを素直に信じてみようか。
 
「あなたのお仕事は?」「幸せを商う幸福屋です」
[ 2005/05/30 19:05 ] 日記 | CM(0)
  • EDIT 

  • 百均ショップ

    ちりとりを買いに二条駅近くのダイソーへ行ってみた。他店に比べて店内が広く、生活雑貨から趣味の雑貨、園芸用品まで、なんでも揃っていて、見ているだけでも楽しい。ガラスや陶器の食器なんかは、百円とは思えないくらい、けっこうちゃんとしている。質的にはふつうのものより劣るのかもしれないが、少しの消費で生活が楽しめるなら、安いほうがいいじゃないかと思う。
    百円の値打ちが感じられなくなったいま、百円ショップは、むかしの駄菓子屋さんみたいな感覚で楽しめる、ちょっぴり嬉しい存在である。
    [ 2005/05/29 18:25 ] 日記 | CM(0)
  • EDIT 

  • じいさんは山へ

    パソコンのトラブルで昨日はブログもお休み。一日がかりでじいさんが修復していたが、めでたくリカバーしたので、今日は朝から山登りへと出かけていった。ばあさんは家でお留守番。昨夜、就寝中に首がズキズキ痛み、寝返りをするにも苦労した。起き出して、そろ~り、そろ~りとヨーガをしたら、だいぶん楽になった。

    なんとなく、昔、ストレスでまったく首が回らなくなったときの細胞の記憶が蘇った感じ。体に溜まったストレスが抜けていくプロセスで、弱いところに症状が出ているのかもしれない。気管のしつこい違和感もまだ治らないので、キリンのプロポリスを飲んでみようかと思う。ガンに効くことで有名なこのサプリ、ほかにも炎と名のつく症状に効果あり、イボ痔も治るというすぐれものである(@ @)" 
    [ 2005/05/26 10:00 ] 日記 | CM(0)
  • EDIT 

  • 老眼?

    10何年ほおっておいた緑内障の検査を受けに、太子道診療所の眼科を訪ねた。明るい雰囲気でスタッフもいい感じ。眼圧と眼底は強度近視の所見意外は特に異常なし。視力が0.02から0.06にアップしていたので「あれっ?」と思ったら、医師に老眼のせいかもしれませんねと言われ、がっくりした(笑) えらく混んでいるらしく、視野検査は6月15日の予約になった。思えば、 更年期のおかげで、心臓の検査に始まり、子宮ガン検診、大腸の内視鏡検査、胃カメラ、腹部エコーなどなど、全身のチェックができた。やれやれ。
    [ 2005/05/24 18:30 ] 日記 | CM(0)
  • EDIT 

  • トマトの花

    朝起きたらミニトマトの花が咲いていた。実は赤いのに花は黄色だ。知らなかった(笑)ためしにスーパーで買ってきたネギも植えてみた。シャキッとしたネギの葉っぱが、空にむかってバンザイしてるみたいに見えた。\/ なかなか元気でたのもしい。近くのミール花園が改装のためしばらくお休みになるので、生鮮館で食料品を買い溜めした。節約のためにも当分あるもので食いつなごう。サンショにトマト、キュウリにピーマン、りっぱに育ってくれよー(^▽^)/
    [ 2005/05/23 16:33 ] 未分類 | CM(0)
  • EDIT 

  • 夢の話

    夢のなかでヘビが横切るのを見た。あら、ひさしぶりと思い、近づくとヘビじゃなくて、銀色のイタチだった。ピップエレキバンのような目がかわいかった。夢ってたいていは、起きたら忘れるものだけど、ときどき鮮明なイメージが印象に残ってることがある。そんなときは、第四の意識で夢を知覚しているのかもしれない。

    昨夜、ビートたけしの「アンビリーバボー」で、体外離脱の話をしていた。坂本政道氏の体験談や森田氏が何度も行ったというモンロー研究所の紹介などもあり、興味深く見ていた。そのなかで、ある心臓外科医が、意識は体の内でなく外にあると言っていた。ふつう私達は肉体のなかに魂があるとイメージしているが、意識の本体は別のところ(高次元の世界)にあって、脳はあちらとこちらを仲介する変換装置のようなものだとか。大元の意識には時空はないので、瞬時に遠く離れた場所で起きていることや、過去や未来の出来事もわかるらしい。本体の意識とつながることができれば、誰でも超能力者になれるのだろう。

    私流の解釈では、大いなる意識がパソコンの本体なら、一人ひとりの人間は「わたし」という「個」を体験するための端末のようなもの。もともと神であった私達が、思い通りにならない人間体験するために肉体をまとい、意識をも狭いからだのなかに閉じ込め、制限された現実しか見れなくなったのだと思う。せめて、夢のなかでは自由に思い通りに遊びたいものだ。
    [ 2005/05/20 11:18 ] satorix | CM(0)
  • EDIT 

  • えんどう豆

    五月と言えば豆ご飯のおいしい季節。
    母が送ってくれたえんどう豆は、おっきくてつやつやしていて、スーパーで買うのとは大違い。
    たくさんあって一度に食べきれないので、今日は卵とじでおかずにした。
    薄緑色に黄色がはえておいしそう^^
    観賞用の庭もいいけど、家庭菜園もいいよね、と思い、
    裏にミニトマトとキュウリとピーマンと植えた。
    夏に食べられるといいな。楽しみだ。
    [ 2005/05/19 18:24 ] 日記 | CM(0)
  • EDIT