新緑の祇王寺と猫

祇王寺1

秋はくれない、春はみどりに染まる祇王寺は、晴れても降っても美しいお寺です。
苔の緑が目に染みるようでした。



祇王寺7



祇王寺2



祇王寺4



      山吹



   祇王寺5



      鯛釣り草



   祇王寺6



祇王寺8



お庭にまろちゃん (本名はまろみちゃん) がいました。
先頃、朝日新聞にまろちゃんの記事が載ってました。
それでか、まろちゃんを見に来るお客さんが増えたそうです。

この日も2度目でやっと会えたと喜んでいる女性が2人来られてました。
おんとし18歳。以前は隣の寺までよく散歩に行ってたそうですが、
最近は遠出はせず、おうちでのんびり過ごしているそうです。

こんなすてきなお庭でのんびりできてうらやましいです。
白猫もここの猫になりたいです。笑


まろちゃん1



麿眉

麿(まろ)眉^^
[ 2012/04/30 06:07 ] 京都寺社 | TB(-)CM(6)
  • EDIT 

  • 奥嵯峨小路を歩く

    愛宕念仏寺から帰りは嵯峨釈迦堂までの小路を歩きました。
    水曜日はトロッコ電車が休みのせいか観光客はまばらです。


    嵯峨小路1
    嵯峨鳥居本。秋になるとカメラマンがたくさん集まるところです。
    上の道路から撮っても絵になります。



    くろちゃん
    鳥居のところにいつも黒犬さんが寝てます。
    ちわ^^



    嵯峨小路2



    嵯峨小路3



    嵯峨小路4



    嵯峨小路5



    嵯峨小路6



    ひげだるま



    嵯峨小路7



    嵯峨小路8



    嵯峨小路



    さがの

    "さがの"でちょっといっぷく。
    わらびもちおいしかったです。
    明日は祇王寺にまいります。
    [ 2012/04/29 06:20 ] 京便り | CM(4)
  • EDIT 

  • 愛宕念仏寺の音楽(おんやく)

    念仏寺5


    奥嵯峨にある愛宕念仏寺は、いるだけで心が安まるお寺です。
    門を入ると静かなシンセサイザーの音楽が聞こえてきます。
    お寺の雰囲気によく合っていて、聴いているだけで癒されます。

    癒しの音楽は、ほかにもあります。
    流れ落ちる水の音楽や小鳥の歌です。
    目を閉じて耳を澄ますと、音薬(音の薬)が心にしみこんできます。

    お寺を訪ねてくる人のほとんどは、境内をひととおり見て写真を撮ると、
    またたくまに去っていきますが、もったいないなと白猫は思います。
    ほんの少しの間、目を閉じて、見えない音を観じてみませんか。

    音を観ずるみほとけを観音さまと言います。
    念仏寺であなたも観音さまになりませんか^^


    念仏寺2



    念仏寺7



    念仏寺1



    念仏寺3



         シャガ1



         シャガ2



         シャガ3



         すみれ



    色即是空
    [ 2012/04/28 06:39 ] 京都寺社 | CM(0)
  • EDIT 

  • 雨奇晴好桜

    近所桜

    いつも前を通るお寺の正面にある八重桜。
    額縁に入った絵を見るようです。

    晴れてもよし、降ってもよし。
    咲いてもよし、散ってもよし。
    葉桜もまたよし。
    [ 2012/04/27 17:17 ] 花便り | CM(0)
  • EDIT 

  • 京大病院おつかれ日記

    利用者さんの検査の付き添いで京大病院に行った。
    むかし、一度だけ仕事で来たことがあるが、院内の様子はあまり記憶にない。
    利用者さんに頼まれ、売店で"都こんぶ"を買ったことだけ覚えている。

    "都こんぶ"まだあるかしらと思いながら、病院の玄関に一歩足を踏み入れると、
    いきなりピッカピカのエントランスが目にとびこんできた。
    思わず「わぁ、ホテルみたい」と感嘆してしまった。


    エントランス


    なんとドトールコーヒーまである。
    ゆったりしたスペースに喫茶コーナーが設けられている。
    レストランはもとより院内郵便局まであっておどろいた。


    受付もホテルのフロントみたいにきれいだ。
    朝一だったにも関わらず、診察券受付機の前にはすでに長蛇の列。
    受付をすませると、テレビのリモコンみたいな端末機を渡された。


    受診や会計の順番が来ると、「ブーっ」とブザーが鳴って知らせてくれる。
    むかしの大学病院には、こんなのはなかったなあ。
    病院もハイテクになったものだと感心しまくり。
    浦島太郎状態である。笑


    エレベーターで検査室のある2階へ。エスカレーターもある。
    広いフロアを歩行器歩きの利用者さんについて歩く。
    角をまがってどんどん行くと目当ての番号が見つかった。


    検査室の前で待つこと1時間。診察までの待ち時間がまた1時間。
    予約時間を30分ほどオーバーして診察後、1階の会計でまた待って支払いをすませ、
    最後に院外の調剤薬局で薬を受け取り、利用者さん宅に着いたら2時前になっていた。


    大きい病院に行くと半日、一日仕事やなあと思った。
    受診のみなさん、おつかれさまでした。
    [ 2012/04/26 20:48 ] 介護 | CM(0)
  • EDIT 

  • 山吹祭り

         松尾0


    松尾大社の山吹が見頃です。
    毎度似たような写真ですが並べてみました。


    松尾1



    松尾3



    松尾2



         水車


    水車の後ろに回り撮ってると、対岸から声がしました。
    見ると女性がこちらにカメラを構えていました。

    「終わったらのいてねっ」と言われ、あわててのきました(^^;

    所定の位置に三脚を立てて撮影している男性もいました。
    撮ってる背後で待ってる人の気配を感じたこともあります。
    人気の撮影スポットはカメラマンが多いので気を遣います。

    写真を撮る人の気持ちはよくわかりますが、じぶんのばあい、
    撮ることばかりに気をとられて、目の前の花や景色そのものを
    楽しむ心がお留守になってるように感じることがあります。

    せっかくの花や景色がそれじゃあもったいないので、
    "撮りたい欲"もほどほどにしておこうと思いました。


    松尾5



    松尾6



    松尾7
    [ 2012/04/26 06:13 ] 花便り | CM(2)
  • EDIT 

  • 桂川の菜の花2

    たんぽぽ
    松尾橋北側の堤防を降りたところです。
    たんぽぽがいっぱい咲いてます。



    たんぽぽ2



    ベンチ
    ここで本読も^^



    菜の花3



    菜の花4



    菜の花



    わんこ



        なのはな




    渡月橋

    黄砂の影響でしょうか。
    遠景が白っぽくかすんでました。
    明日は松尾大社の山吹です。
    [ 2012/04/25 06:35 ] 花便り | CM(0)
  • EDIT