神蔵寺 赤いもみじの川流る

亀岡の神蔵寺も散りもみじが美しいお寺です。
訪ねたときはすでに見頃は終わってました。
過去記事はこちら



みかえりはし




RIMG0101_20121128172648.jpg




RIMG0097.jpg




RIMG0084.jpg




RIMG0085.jpg




RIMG0100.jpg
[ 2012/11/30 05:17 ] 京都寺社 | CM(0)
  • EDIT 

  • 柿の実を切るともみじの葉なが咲く

    RIMG0067_20121128160709.jpg


    龍穏寺の近くに川が流れています。



    RIMG0076_20121128154913.jpg


    右手に見える木の隣に鈴生りの柿の木がありました。



    RIMG0069.jpg




    RIMG0072.jpg

    こういう柿の木を見ると撮りたくなります。笑
    南丹には柿の木が多くてわくわくしました
    ちなみに下は種無し柿の断面です。





    RIMG0001_2.jpg

    柿もみじどす。
    [ 2012/11/29 05:39 ] 花便り | CM(0)
  • EDIT 

  • 龍穏寺の散りもみじ

    龍穏寺門

    南丹市園部にある龍穏寺をたずねました。
    散りもみじのじゅうたんがきれいでした。



    龍穏寺1




    龍穏寺苔




    RIMG00池1




    RIMG00池2




    RIMG0050_20121127200944.jpg




    RIMG0041_20121127200944.jpgRIMG0040_20121128115440.jpg




    龍穏寺3




    RIMG0064.jpg




    RIMG00211.jpg




    RIMG0023_20121127201924.jpg




    RIMG0032_20121127201923.jpg




    わんこ




    RIMG0028_20121127201923.jpg




    RIMG0060_20121127202330.jpg




    RIMG0039_20121127202330.jpg




    RIMG0058_20121127202330.jpg




    RIMG0061.jpg




    RIMG0019_20121127202841.jpg




    龍穏寺6




    RIMG0037_20121127232959.jpg
    [ 2012/11/28 05:36 ] 京都寺社 | CM(2)
  • EDIT 

  • 北野中学前の紅葉

    下立売

    北野中学前の桜
    [ 2012/11/27 05:10 ] 写真 | CM(0)
  • EDIT 

  • 晩秋の京都御所

    御所1


    日曜日、紅葉の名所は人がいっぱいなので御所に行ってきました。
    観光客はあまり来ないので穴場かもしれません。



    御所大




    RIMG3.jpg




    RIMG0013_20121125184536.jpg




    御所4




    御所3




    銀杏1




    銀杏2




    御所5




    RIMG0030_20121125184006.jpg




    楓1




    楓2




    銀杏3




    御所6




    御所7




    RIMG0063.jpg




    RIMG0067_20121125181556.jpg

    秋の日はつるべ落とし。日が短くなりました。
    [ 2012/11/26 05:06 ] 京便り | CM(2)
  • EDIT 

  • 瞑想ビジネスにご用心

    過去記事の「悟りビジネスにご用心」にも書きましたが、
    ABさんのすすめる瞑想では悟れない、自分はウソをついていたと、
    そこの瞑想教師をしていた女性が書いているのを読みました。



    欺瞞と粉飾に満ちた世界の中で、完全に真実を見失い、
    薬物で麻痺したような意識状態で、歪んだ幸福を謳う姿は、
    表面は違えど、世の中の根っこにあるものと同じ。

    利益、損得、お金、名声、成功欲、数え上げたらキリがないくらい、
    腐った今の世情と共通する。

    悟りは、お金を儲けるための道具には、断じてなり得ない。




    「やっぱりそうか」と思いました。受けなくてよかったです。


    老子の言葉に「知者不言、言者不知」というのがありますが、
    ほんとうに悟ったひとは、自分の体験を聞かれもしないのに、
    わざわざ人に話したりしないような気がします。


    いいことを話しているから、いい人だとは限らないように、
    悟りの話をしてるから、その人が悟ってるとは限りません。
    言葉にだまされないよう気をつけましょう。自戒をこめて。


      
    不言不知
    [ 2012/11/25 05:08 ] satorix | CM(0)
  • EDIT 

  • 酒井雄哉さんのおことば

    大仏さん

    千日回峰行を達成された酒井阿闍梨のことのはです。
    御意にござりまする<(_ _)>
    [ 2012/11/24 05:58 ] ことのは | CM(0)
  • EDIT