いつか死ぬ いのちのいまを 生きている

20代の頃から生きる意味や目的をずっと探してきました。
50代のいまになってようやくわかりました。
生の目的は生きることそのものだということが。
意味や目的を探してたのは、思考好きの頭だったんですね。

生き物はいつ死ぬか分からない。

小出先生の言葉です。
障害を持って生まれた次男さんが、3ヶ月で退院しながら半年で亡くなった時に
心底感じられたことだそうです。

白猫も子どもを亡くしているので、小出先生のお気持ちがわかります。
人はいつ死ぬかわからないから、いまを大切に生きよう。
いま目の前にいる人を大切にしようと思いました。

「いまを生きる」って、そういうことなんですね。
神秘体験をすることだけが悟りじゃない。
そんなことを思う2012年の暮れです。


禅
[ 2012/12/31 05:31 ] ことのは | CM(4)
  • EDIT 

  • 下地先生が釈放されました

    がれきの焼却反対で大阪府警に逮捕されていた下地先生が28日釈放されたそうです。
    抗議の声が効いたようです。拘留中の警察とのやりとりをジョークをまじえながら
    下地先生が話されています。




    書き起こしはこちら
    [ 2012/12/30 08:35 ] 未分類 | CM(0)
  • EDIT 

  • 寒いのでカメラも正月休みかな

    修理に出してたカメラが予定より早く帰ってきた。
    おかえり しおちゃん
    液晶部分の交換だけで他は問題なかったようだ。
    寒いのでカメラも寝正月になりそうだ。


    茶トラ
    [ 2012/12/30 05:52 ] | CM(0)
  • EDIT 

  • 福助さん

    RIMG0028_20121229083132.jpg


    たばこ屋さんのウインドーで見かけた福助さん。福耳どすなあ。
    そう言うたら、昨日テレビでお見かけした世界一長寿の
    木村次郎右衛門はん(御年115歳)もこんな耳どしたわ。

    そやけど、この福助さん、顔と肩のバランスおかしおすなあ。
    あてが昔見た福助さん↓はたしかこんなかんじどしたわ。
    いろんな福助さんがいはるんやねぇ。


    images-1_20121229085910.jpg   images_20121229085911.jpg
                    猫の福助さんもいましたえ^^   
    [ 2012/12/29 08:53 ] 未分類 | CM(2)
  • EDIT 

  • 丸正百貨店の思い出

    昭和30年代生まれである。
    和歌山市にほど近い田舎で育った。


    子どもの頃のお楽しみと言えば、母親といっしょに
    デパートに買い物に行くことだった。
    当時はまだ百貨店と呼ばれていた。


    和歌山市のぶらくり丁という商店街にあった丸正百貨店に
    よく連れて行ってもらった。たまに遠出して南海高野線で
    大阪難波の高島屋へ行くこともあった。


    お店には田舎では売ってないめずらしい物がたくさんあって、
    「さすがは都会やなあ」と、子ども心に感心したかどうか、
    いまとなっては記憶にないが、屋上に遊園地があったのを覚えている。
    乗り物に乗るのも楽しみのひとつだった。


    その屋上遊園地も平成の子どもたちには人気がないのか、
    遊園地のあるデパートが少なくなっているらしい。
    いまの子どもの楽しみって何なんだろう。
    身近に子どもがいないのでよくわからない。


    お楽しみと言えば、ぶらくり丁の洋食屋さんで
    オムライスを食べるのも楽しみだった。
    外食すること自体がめずらしかったので、
    お店で食べるオムライスはごちそうだった。


    お店のあった場所はもう忘れてしまった。
    京都に来てから一度も行ったことがないが、
    ぶらくり丁も変わってしまったことだろう。


    ちなみに丸正は多額の負債を抱え2000年に倒産したらしい。
    子ども時代の思い出がまたひとつ消えてしまった。



      illust3795_thumb.gif
    [ 2012/12/27 05:01 ] つれづれ | CM(4)
  • EDIT 

  • 下地先生の不当逮捕に思うこと

    大阪でがれき焼却反対の活動をされていた阪南大学のモジモジ先生こと
    下地真樹先生が12月9日逮捕されたと言う記事を新聞で読みました。


    事情が明らかになりしだいすぐに釈放されるだろうと思ってましたが、
    いまだに拘留されたままだそうです。


    罪状は威力業務妨害と不退去の容疑だそうです。
    大阪駅前で下地先生が訴えかけをしている画像を見ましたが、
    これの一体どこが違法なのかわかりません。


    駅構内を通過しただけで逮捕とは( ̄□ ̄;)
    「いつの時代の話やねん!?」と自分の目を疑ってしまいました。
    がれき反対の声をあげただけで逮捕されたらたまりません。


    一般庶民から表現の自由が奪われるかもしれないという一大事件なのに、
    マスコミはなぜこの事件を社会問題としてとりあげないのでしょうか。


    こんなことが公然と許される社会になったらこわいです。
    ネットの書き込みだって規制されるかもしれません。


    危機感を持った有志の方々(小出先生もです)が集まり、抗議活動をされてるようです。
    下のきーこさんの記事に詳しく書かれています。下地先生の手紙もあります。


    http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2654.html


    マスコミに下地先生のことをとりあげてもらえるよう、みんなで訴えようと
    きーこさんがテレビ、新聞各社の窓口を調べてくれました。(記事の最後)


    http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2664.html


    モジモジ先生が一日も早く釈放されますように。
    [ 2012/12/26 05:14 ] 未分類 | CM(0)
  • EDIT 

  • クリスマスどすなあ

    santa.jpg

    猫サンタどす^^
    [ 2012/12/25 05:25 ] ミッキー | CM(2)
  • EDIT