人生は屁のようなもの

尿方より

屁のような人生とは、漫画家の水木しげるさんの言葉です。
人生はあくびであるというのもあります。白猫が考えつきました。
同じような言葉でも、誰が言うかで言葉の深味がまったく違いますねぇ。
生きるか死ぬかの体験をした水木さんの言葉だからこそ、説得力があるんだなあ。
[ 2016/01/31 18:56 ] ことのは | CM(2)
  • EDIT 

  • 梅宮大社で記者に会う

    P1281276.jpg

    梅宮大社に行ったら、京都新聞の記者さんが取材に来られてました。
    猫ブームにちなんで、梅宮さんを記事にされるそうです。
    「神社の魅力はなんですか」など、聞かれるままにお話しました。

    今日は宮司さんと奥様がいらしたからか、猫さんも出揃ってました。
    記者さんも猫好きなのか、話しながらまったりされてるようでした。
    ついでなんで、御所猫と御室にゃんこのことも教えてあげました。
    取材に行かれるかどうかは不明です。笑



    P1281271.jpg
    [ 2016/01/28 18:08 ] | CM(2)
  • EDIT 

  • 洞窟おじさん原作本

    洞窟おじさん


    テレビで見た『洞窟オジさん』がよかったので原作本を図書館で借りてきた。
    ドラマが原作を忠実に描写したものだということが読んでみてよくわかった。
    頭のなかのイメージが文章になじんでドラマとの違和感がまったくなかった。

    ドラマにはなかった場面もいくつかあって内容により深味が加わっていた。
    足尾銅山の洞窟でシロと暮らした日々の逸話は何度読んでもホロリとする。

    親から愛されず、家にも学校にも居場所がなかったおじさん。
    唯一のともだちは飼い犬のシロだった。シロが死んでからの
    山の独り暮らしはどんなにか寂しかったことだろう。

    「怖さは耐えられるが、寂しさは耐えられない」と話されていた。

    寂しいけれど人がこわい。人間不信で閉ざされていたおじさんの心がほどけたのは
    後年、障害者施設で出会った理事長や事務員の保嶋さんとの出会いがあったからだ。
    ほんものの温かい人間関係に巡り合えたおじさんの笑顔が輝いていた。

    自分に関心を持ってくれる人がいるのは幸せなことである。
    心あたたまるとてもいいお話を読ませてもらった。
    洞窟おじさん、ありがとう。
    [ 2016/01/27 08:26 ] 読書 | CM(0)
  • EDIT 

  • 初めてにゃ

    P1261264.jpg


    御室まで歩いてきました。天気はよく寒さは大分マシです。
    ハッピーくんのことを教えてあげたカメラマンに、先日、御所でばったり会いました。
    撮影しようとかがんだら、いきなりハッピーくんが肩に乗ってきてびっくりしたそうです。
    立つに立たれず、そろりそろりと肩を落とし、降りてもらったそうです。
    「あんな猫は初めて」と話されてました。笑


    P1261265.jpg

    水面に氷が張ってました。昨日、訪問先で洗面所の蛇口にツララができてました。
    水道管も凍結して一部水が出なくなってました。こんなことは初めてです。
    [ 2016/01/26 17:24 ] | CM(2)
  • EDIT 

  • 猫鏡餅

    1_20160124180011fc0.jpg

    仙人のお膝でいい按配の茶太くん。




    2_2016012418001940f.jpg

    「わたしもぉ!」とねだるちぃちゃん。




    3_2016012418002122f.jpg

    よっこらしょっと。




    4_20160124180024342.jpg

    ん? なんや重たいな。




    5_20160124180024b16.jpg

    猫鏡餅のできあがり
    [ 2016/01/24 18:12 ] | CM(3)
  • EDIT 

  • 灯籠猫

    P1211250.jpg

    光が落ちた夕方。黒猫は背景に同化してしまうので撮りにくい。
    「白猫だったらよかったですね」いっしょに撮ってた人に冗談を言いながら、
    あてずっぽうで撮った一枚。緑をずらして空を入れたら、なんとか見えた。笑

    暖冬から急に冷え込み体調を崩す猫もいます。
    なんとか元気で冬を越してほしいものです
    [ 2016/01/21 17:33 ] | CM(2)
  • EDIT 

  • 起きたら雪でした

    P1201243.jpg

    雪あがり ミラーに写る 青い空 by白猫庵
    [ 2016/01/20 14:40 ] 写真詩・俳句 | CM(4)
  • EDIT