阿弥陀寺の古知谷楓

立て札


紅葉の隠れた名所である大原 古知谷の阿弥陀寺に行ってきました。
下の門のあたりはかなり色づいていましたが、お山はまだ緑色が優勢でした。
阿弥陀寺門



昼でも暗い参道を登っていくと、、途中に
RIMG0007.jpg



天然記念物の古知谷楓(樹齢約800年)があります。
古知谷楓



楓を撮ってるとパラパラと雨が降ってきて、あたりはさらに暗くなりました。
暗め



本堂に着きました
本堂



では、拝観させていただきませう
山赤



本堂縦



燃えるようなツツジの紅葉
ツツジ



額縁庭園



地蔵さん



地蔵とツツジ



本堂横にある
本堂裏



鐘楼の向こうにも
鐘楼



みごとな楓があります。
裏の楓



山

お山全体の色づき具合はこんな感じです。
カエデ姐さん、ただいまゆっくり化粧中^^
関連記事
[ 2010/11/11 06:43 ] 京都寺社 | CM(0)
  • EDIT 


  • コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shironekoan.blog92.fc2.com/tb.php/2161-7d678e26