梅雨の晴れ間に

梅雨の晴れ間に、ちょっくら真如堂を訪ねてみました。
行った時は曇っていましたが、途中から晴れて青空が見えてきました。
このお寺、紅葉の秋は人だらけになりますが、新緑の頃はなぜか人影もまばら。
ベンチもたくさんあるし、まったりできて白猫好みのお寺です。
もうひとつのお楽しみは猫ですが、御子神さんとブチ猫の2匹しかいませんでした。
散歩に来ていたご近所の方にたずねると、最近はめっきり見かけなくなったとのこと。
寂しくなりました。



本堂


穴があるとのぞいてみたくなる(^▽^)
のそ#12441;き穴


赤いプロペラ^^
フ#12442;ロヘ#12442;ラ


山芍薬かな?
白い花



境内



三重の塔



三毛ふ#12441;ち

みんないなくなって、さびしくなったにゃ。            んだにゃ。
関連記事
[ 2011/05/31 21:38 ] 京都寺社 | CM(2)
  • EDIT 


  • No title

    yosi_0620さん、早速のご訪問ありがとうございます。
    真如堂はモミジで有名ですが、本堂前には菩提樹や沙羅双樹の木もあり、
    もうすぐ花も咲きます。御子神さんに会いにぜひまたどうぞ^^
    [ 2011/06/01 13:28 ] [ 編集 ]

    No title

    真如堂へはあまり行かないんですが、
    こうして客観的に写真を拝見すると、
    人も少なく静かで良い所ですね。
    ワタシは猫がいたので、そちらが気になって
    他の写真を撮る余裕がなかっただけに、
    よけいそう感じます。
    その猫も少なくなってるのは寂しいですね。
    [ 2011/06/01 12:53 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shironekoan.blog92.fc2.com/tb.php/2371-ad67cc70