朽木陣屋跡

朽木堤防

ここは滋賀県の朽木です。
古い茅葺きのお家があると聞いて訪ねてみました。


陣屋跡

江戸時代この地は若狭街道と琵琶湖からの街道が合流する交通の要所で、
当地の有力氏族だった朽木氏が本拠とした朽木陣屋がありました。
近年の発掘調査では、室町時代の朽木城もこの位置にあったことが
わかってきているそうです。

資料によると、陣屋の規模はおよそ方二町で、内部には御殿や馬場もありましたが、
明治維新に建物は全壊され、現在は堀、土塁、石垣の一部が見えるだけとあります。


茅葺き
こちらがその茅葺きです。



上か#12441;り框
中も自由に見学できます。



    囲炉裏
    日本昔話の世界です^^



    入り口
    台所や納屋には当時使っていた道具がたくさん置いてありました。
    五右衛門風呂だけなぜか今風のタイル貼りでした。



水戸黄門
茅葺きの向かいに朽木資料館があります。
ここにも昔の道具類が展示されています。
水戸黄門のロケがあったそうです。



堤防横

道の駅そばの堤防でひとやすみ。
おじさんがベンチで中華丼を食べてました。
朽木いいとこ一度はおいで^^
朽木温泉"てんくう"もあります。
関連記事
[ 2011/06/23 06:31 ] 放浪記 | CM(0)
  • EDIT 


  • コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shironekoan.blog92.fc2.com/tb.php/2394-3dfe5774