いのちがだいじ

YouTubeで社民党の福島みずほさんと小出先生の対談を見ました。
原発事故直後の政府の対応について、国政側から見た福島さんの話が興味深く、
"いのちがだいじ"と言う点で息の合ったお二人のやりとりもよかったです。

最初は聞き役に回っていた福島さんでしたが、対談が進むにつれ熱がこもってきて、
立板に水のごとく話されます。聴き取りに集中すると脳トレにもなります。笑
弁護士さんだけあって弁が立ちますね。小出先生もたじたじ(^^;

政治家のなかにもこんな方がいるんだなあと、ちょっと見直しました。
名前が福島というのも偶然とは思えませんね。


関連記事
[ 2011/08/24 10:24 ] 未分類 | CM(0)
  • EDIT 


  • コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shironekoan.blog92.fc2.com/tb.php/2472-6adfafc9