原発年内冷温停止のウソ

今朝の新聞を見て驚いた。
第1面に原発相「年内に冷温停止」の大きな見出しがあった。
読んでみると、19日に開かれたIAEA(国際原子力機関)総会で、
細野原発相が「福島原発の冷温停止状態を年内に達成する」と宣言したらしい。

すでに原子炉の燃料が溶け落ちて圧力容器の中にないのに冷温停止?!

さらに原発20~30km圏内の緊急時避難準備区域は今月中に指定を解除し、
住民の帰還を早める対応をするとのこと。

記事を読むと事故は着実に収束に向かっているような印象を受けるが、
ほんとにそうなのか。不信がつのる。



冷温停止宣言について小出先生は次のように話されていました。





たね蒔きジャーナル、3月11日以降ずっと聞いていますが、
番組のやりとりをまとめた本が出版されました。
事故直後からずっと放送されている番組なので、
今日までの事故の経過がよくわかります。

いのちに関わる原発問題。一人ひとりができることをしなければと思いつつ、
白猫は書くことくらいしか能がないので、これからもブログ上でこっそりと?
小出先生を応援したいと思っています。



q.jpg

知りたくないけれど、知っておかねばならない 原発の真実
関連記事
[ 2011/09/20 08:34 ] 未分類 | CM(1)
  • EDIT 


  • 匿名さん

    はじめまして^^ブックマークありがとうございます。

    ご紹介の動画ですが、井口和基氏(物理学者)のブログで
    少しだけ見たことがあります。

    白猫も都市伝説系は好きですが、内容があれなので、笑
    ブログにはちょっと紹介できませんよね(^^;

    熟女猫さん、おだいじになさってください。
    超熟のミッキーさん(21さい)も応援しています。
    [ 2011/09/30 22:48 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shironekoan.blog92.fc2.com/tb.php/2522-63163c8d














    copyright © 2017 猫とひねもすのたり all rights reserved.

        Benri-navi by myhurt  Template by FC2ブログのテンプレート工房