ラジウム温泉で被曝?!

世田谷区の民家の床下から放射線量の高いラジウムの入った瓶が見つかりましたが、
これについて小出先生が、13日の"たね蒔きジャーナル"で、ラジウムがかなり前から
商品として全国の市場に出回っているという話をされていました。

驚いたのは、ラジウム温泉やラドン温泉も被曝源になっているということです。
ラドン風呂は近所の銭湯にもあり、わたしも入ったことがありますが、
からだにいいと思っている人が大半なんじゃないでしょうか。

低線量の放射線は健康にいいと言う説がありますが、小出先生は一貫して
安全な被曝などというものはないと言われています。

ちなみにラジウムを発見したキュリー夫人は白血病で亡くなりました。
こんな危ういものが出回るのを取り締まる法律もないとは驚きです。
この国に住んでいるのが、なんだかこわくなってきました。


関連記事
[ 2011/10/15 07:08 ] 未分類 | CM(2)
  • EDIT 


  • rmさん こんばんは

    知らぬが仏で、白猫も入ってました。

    ちなみに電気風呂は入れません。

    ビビッ! ヽヽ(≧▽≦)// キャー!

    [ 2011/10/15 22:02 ] [ 編集 ]

    こんばんは。

    温泉で被爆とは、思ってもみませんでした。Σ(・□・;)

    お風呂大好きなので、気をつけます。

    白猫さん、ありがとう。
    [ 2011/10/15 21:20 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shironekoan.blog92.fc2.com/tb.php/2543-e93ac566