洋館に憧れて京都に来たの

紫明会館


在庫写真です。洋館の前の大銀杏が絵になる紫明会館です。
京都には町家だけでなく、古い洋館もけっこうあります。
お寺や町家もすてきですが、古い洋館にも魅かれます。

京都に来たのも煉瓦造りの洋館に憧れ、京都の大学を受けたのがきっかけでした。
落ちると思ったら、まぐれで受かり、卒業後も京都に居着いてしまいました。
名前にも京の字がついてるし、京都に縁があるのかなあと思ってます。

名前にまつわる「名前のふしぎ」という過去記事です。
関連記事
[ 2011/12/18 10:55 ] 建物・看板 | CM(3)
  • EDIT 


  • sunanekoさん

    デジャヴューですね^^

    まだあります。最近撮った写真です。
    紫明通りにあるので誰でも見られます。
    中に入れるかどうかわかりませんが。
    気になるようでしたら訪ねてみては^^
    [ 2011/12/18 20:56 ] [ 編集 ]

    思わず見入ってしまいました。素敵な建物ですね。
    こういうことって、時々あります。
    初めて見たはずなのに、どこかで見たような。。。もしかしたら前世で見たかもしれないと思えるような、妙に懐かしい何かを思い出しそうな写真。

    紫明会館というのですね。検索かけたら京都教育大学の建物だとか。
    取り壊しの話が出ているということでした。まだ、あるのでしょうか?
    普通に出かけて行って、誰でも見られるのでしょうか?
    [ 2011/12/18 19:12 ] [ 編集 ]

    ○○ちゃんさん

    いいお名前ですね^^
    [ 2011/12/18 16:44 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shironekoan.blog92.fc2.com/tb.php/2626-ffba3b59