初風呂は金閣寺湯へ

2日は初風呂の日だ。
銭湯は普通午前中のみの営業だが、
初風呂をやめた銭湯もある。
近所の花猫湯はお休みだ。


どこへ行こうか迷ったが、西大路通りの金閣寺湯に行くことにした。
ネットで調べると2日も休まず営業とあった。
昼から自転車で、でかけることにした。


金閣寺湯は学生時代に通ったことがあるなじみの銭湯だ。
と言っても、何十年も前のことなので、すっかり様変わりしているが。
昔は入り口に番台があったが、いまはフロント形式に変わっていて、
販売機で入浴券を買うというモダンなスタイルだ。


フロント前は、くつろぎスペースになっていてけっこう広い。
ソファーがあり、テレビやマッサージ器が置いてある。


一番変わったところは、露天風呂のスペースができたことだ。
ここだけ天然温泉のお湯が使われている。
親銭湯の天翔の湯から運んできているそうだ。
ちなみに親の方は源泉掛け流しである。


いずれにしろ410円で温泉に入れるなら安いものだ。
常連らしいお客さんも毎日、銭湯の開くのが待ち遠しいと話していた。
マッサージやリハビリに行くより、ここに来るほうがいいと。
電気風呂のビリビリッがいいんだそうだ。


京都に来てはじめて銭湯に行ったとき、知らずに電気風呂に入った。
とたんにビリビリッと来て、ギャッ!と叫んでとびだした。
以来、電気風呂はこわくて入れない。電気風呂トラウマだ。笑



サウナ



思えばどこか見覚えのあるような内風呂につかりながら、
湯煙のむこうにふと学生時代の自分を見たような気がした。

「ながいこと京都にいるねんなあ」

なつかしいような、年とったような(^^;
感慨深い気持ちになった。


銭湯を出ると小雨がぱらついていた。
自転車を走らせ、かぐや姫の名曲『神田川』歌いながら帰った。


  あなたはもう~わすれたかしら~♪
  赤い~てぬぐいマフラーにして~♪
  ふたりで行った~横丁の風呂屋~♪


おかげで生乾きの洗い髪が芯まで冷えた。笑
関連記事
[ 2012/01/02 20:20 ] 未分類 | CM(0)
  • EDIT 


  • コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shironekoan.blog92.fc2.com/tb.php/2643-a1add92b