山高ければ 谷深し

このまえの話の続きどす。


棚ぼた式の願望実現法や引き寄せの法則がなんであやしいんか、
その訳を考えてみたんで興味のあるおかたは読んでおくれやす。


まず、望みの現実をひきよせる、いうのんは実際あると思てます。
うまいこといった人の話、なんぼでも聞いてまっさかいな。
昔からあるジョセフ・マーフィの『眠りながら成功する』や
ナポレオン・ヒルの『思考は現実化する』何度も読みましたわ。


潜在意識に願望を刻みつけると、願いがかなういうのん知って、
30万もする機械買うて、脳波をアルファ波にする訓練をしたり、
自己催眠のテープを吹き込んで、自己暗示をかけたり。


アホメーションやなしに、なんやったかいな。
そうそう、アファーメーションいうのんどすか。
「わたしはだんだんよくなっている」みたいな。
どれも、うまくいきまへんでしたけどな。笑


新しいんでは、「ありがとう」や「ついてる」「感謝します」
などの言葉を連発すると、いいことが雪崩のように起きるとか、
似たようなんに、ホ・オポノポノとかもありましたな。
やった人、いいことありましたか。


話をもどすと、なんたらの法則で仮に願いがかなったとしても、
意図的にひきよせたもんは、一時的にはうまいこといっても、
結局、長続きせえへんのやないかなと思いますねん。


プラスとマイナスは同時に発生すると言われますよって、
プラスをひきよせた分、見えへんとこでマイナスも
ひきよせてるんとちがいますやろか。
山高ければ谷深しとも言いますなぁ。


この宇宙はバランスちゅうもんで成り立ってまっさかい、
おいしいとこ取りした分、いつかそのツケがまわってくるんやないか。
なんとなくそう思いますねん。


ネットでお見かけするスピ系のブロガーさんのなかにも、
願望実現や引き寄せで、人生を謳歌してはるようなおかたもいますけど、
10年後、20年後、30年後はどうなってはるやろかと正直、思てますのんや。


負け猫の遠吠えかもしれへんけど、白猫はあやしい法則なんかあてにせんと、
地道に生きていこ、と最近は思うようになりましてん。
いっぱいだまされた?おかげどす。笑


ねがいがかなっても、かなわなくてもどっちでもいい。
ねがいがないほうが、むしろ気楽。なるようになる。
それが「あるがまま」ちゅうことですやろか。


なんや、えらそうなこと書いてしもたけど、
猫のたわごとですよって、真に受けんといておくれやす。
ほなさいなら
関連記事
[ 2012/02/11 06:36 ] satorix | CM(4)
  • EDIT 


  • 「ありがとう」の言霊はいいですね。
    言う方も聞く方も、心があたたかくなるようです。

    「感謝」も頭でなく真心からできたらすてきですね。
    ただ、ゆきさんが言われるように、それらを願望実現の道具に使うのは、
    おかしいんとちがうやろかと思ってます。

    白猫は願望実現はもういいですわ。笑
    [ 2012/02/12 09:27 ] [ 編集 ]

    願望実現法

    これをしたら叶うかもよ、ってな感じでお金を払ってする事ではないと思ってます。
    今の私は人生の目的を明確に持っていないので、願望もないので余計にそういう思いは持っています。
    ただ、身内の最低限の生活と精神的な幸せを守り、またほんの一時のご縁があった方でも「ありがとう」「お気を付けて」との言葉は、願望実現とは全く関係のないこととして捉えてはおります。日常の常識的な発言だと思ってますので。
    自分の願望実現のみを考えて行くと、欠落して行くものがあると思っています。
    [ 2012/02/12 02:38 ] [ 編集 ]

    とおこさん

    おひさしぶりです^^

    プラスとマイナスはコインの裏表。
    白黒の太極図みたいなもんですね。

    私の心にも闇の部分があります。煩悩即菩提。
    それも含めて"あるがまま"でいいんかなと思うこのごろです。

    私も幸せとか成功にはあまり興味がありませんが、
    自我を越えた意識を体験してみたいと老い続け、
    もとい、笑、追い続けてン十年。

    いまだ願いかなわず。これも欲ですかね(^^ゞ
    [ 2012/02/11 21:52 ] [ 編集 ]

    とっても共感するので 今日は読ませてもらうだけでなくコメントさせてください。

    わたしも そこまで熱心に追及できませんでしたが 相変わらず人生のメインテーマになっております。

    昨日もそのことで書きました。

    プラスとマイナスがセットで等分についてくる。
    コインの表と裏みたいなものだと思います。

    わたしの場合 幸せになりたいとか 成功したいとかは 思いません。
    存在してるだけで充分幸せだし 成功には興味がないし。

    充分幸せな同じだけ暗闇も自分の中にあるのを見ます。


    わたしの場合は
    何のためにこの世に人がいるのかはやっぱり追求してるみたいです。


    悟りを開いた人のいうすべては幻というのも。

    みんな蜃気楼のようにこの世から消えていくので そうだとも思うのですが。
    何のためにわざわざ この世に生まれてくるか


    やっぱり知りたいです。

    わかることは ないのかもしれないけど追求すると思います。

    [ 2012/02/11 11:06 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shironekoan.blog92.fc2.com/tb.php/2685-47e2cd1b