あなたはあなたのままでよい

人の性格の良し悪しを指して長所だとか短所だとか言いますが、
見方が変われば長所が短所になり、短所が長所になることもあります。


神さま仏さまの目で見ると、その人の"あるがまま"があるだけで、
ほんとうは、いい悪いはないのだと思っています。


かく言う白猫も以前は自分の性格が嫌いで変えたいと思っていましたが、
いまはこのままでいい、このままが自分らしい、と開き直っています。


森田健さんという方が発行している『不思議の友』という冊子に
次のような言葉を見つけてうれしくなりました。



あなたはあなたのままでよいと思います。
自分を変えて他の人になる必要はありません。
あなたの欠点だって、宇宙のシステムがあなたにプレゼントした個性だと思うからです。
それを肯定したほうがよいと思うのです。

神がいるとすれば、宇宙でたったひとりのかけがえのないあなたを作りました。
そうだとすると、あなた以外の人になる必要はないと思うのです。




そのまんま

そのまんまのあなたがすてきです^^
関連記事
[ 2012/07/10 05:25 ] ことのは | CM(4)
  • EDIT 


  • 荻野さん おひさしぶりです^^

    ブログの更新がないのでどうされたのかなぁと思っていました。
    夏バテから体調をくずされたのですね。ご自愛くださいませ。

    「あるがままでいい」や「あなたのままでいい」は、自己否定の強いタイプには最高に癒し効果のあることばですが、ご指摘のように、使う人によっては自己正当化の道具になるおそれもありますね。

    冊子に説明はありませんでしたが、宗教学者のひろさちやさんがよく使われる"ほとけの物差し"をあてはめて見ると、自分勝手な人も含めて、良いも悪いもないということかなと受けとめています。

    ほとけさんには、そもそも、努力する=よい、怠ける=悪い、の価値観がないのだそうです。努力、向上したい人は、それがその人の"あるがまま"なので、選択の問題はないかと思います。
    [ 2012/10/23 12:51 ] [ 編集 ]

    年のせいか・・・・・・

     ごぶさたです。お元気そうで、何よりです。今年の夏は最悪の夏バテとなり、以来不調が続いて、人様のところに書き込みする気力もなかなか出ませんでした。

     このご文章、いつか書き込もうと思ったものの、今回どこにあったか探すのに一苦労。(^^;)

     さて、「あなたのままでいい」という主張、多くの人に支持されているようですし、それで救われる人もいると思いますし、私も賛成できる部分はあります。

     ただ、一つ疑問が。例えば、自分だけよければいい、人のことなどどうでもいいといった、とんでもない性格の人も「オレはこのままでいいんだ」と胸を張る可能性があると思うんですが、そのあたりは、本に何か説明があるんでしょうか。

     私は、無理のない範囲で努力して向上するという、自由に選べる選択肢があってもいいんじゃないか、と思っているんですが・・・。

     失礼しました。それではまた。
    [ 2012/10/23 09:59 ] [ 編集 ]

    またさんの執事さん

    ありがとうございます。読み逃げ歓迎ですのでお気遣いなく^^

    ミッキーさんも、なんとかげんきに過ごしています。

    最近は寝姿を見るたびに「息してるかな」と心配になり、
    おなかが動いているのを見て安心するという毎日です。

    人も猫も天から与えられた寿命があるのだと思ってますが、
    一日でも長くいっしょにいられますようにと願っています。

    またさんの病状が快方に向かいますようお祈りしています。
    [ 2012/07/10 18:25 ] [ 編集 ]

    白猫さんの言葉、好きです。

    ミッキーさんもお元気そうで[腟究–‡絖—:v-411]
    いつまでも元気で長生きしてくださいね~。

    たまにこうしてコメントしてましたが、これからは諸事情により読み逃げさせていただきます。
    実は、いつも読み逃げしてたのですが・・・[腟究–‡絖—:v-404]

    これからも白猫さんの言の葉、心温まる写真、楽しみにしてます。
    [ 2012/07/10 14:29 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shironekoan.blog92.fc2.com/tb.php/2844-6cbfc136