広瀬隆さんの危険な話

「危険な話」の著者、広瀬隆さんが放射能汚染について大切な話をされています。
空間線量より汚染度(ベクレル)を知ることがだいじという広瀬さんの指摘は、
最近読んだ鈴木智彦さんの『ヤクザと原発』にも書かれていました。
鈴木さんは取材のため自らが作業員になって福島第一原発に潜入したという
凄腕のフリーライターです。鈴木さんの生トークはこちら



危険な話



広瀬さんの話は『みんな楽しくHappyがいい』のきーこさんが書き起こされてます。
気が重くなるような内容ですが、真実を知りたいかたは読んでみてください。
→記事リンク
関連記事
[ 2012/10/28 12:49 ] 未分類 | CM(0)
  • EDIT 


  • コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shironekoan.blog92.fc2.com/tb.php/2954-858d2694