報道されない福島4号機冷却ポンプ故障のこと

福島原発の現状について小出先生がお話されてます。
そのなかにちょっと気になる情報がありましたので、
きーこさんのブログからその部分をコピーさせていただきました。



[高画質で再生]

吉田照美のソコトコ2012年12月12日小出裕章氏




吉田:
で、4号機に関しては、たまたま僕、ツイッターでですね、
今朝なんですけど、岩上安身さんのですね、情報で、
これちょっと紹介したいんですけれども、、
村田光平元駐スイス大使から先程メールで驚くべき情報が届けられた。
福島第一4号機の使用済み核燃料を貯蔵したプールのコンクリートがボロボロに痛んできており、
冷却水を送るポンプが故障し、ひそかに復旧作業をしているという。
村田氏ご本人に確認のうえ、如何に全文を明らかにするという事で、
ツイッターをやられる方はこれをチェックしていただきたいと思うんですけれども、
この情報が各メディアにも届けられているはずなんですけれども、
どっこもこの情報を明らかにしていないというのは、僕は、とんでもないことだと思うんですけど、
この話は小出先生はどういうふうに理解しますか?



報道されない4号機冷却装置の故障について
12/12村田光平元駐スイス大使インタビュー(内容書き出し)
岩上さんのツイートも全文あります



小出:
今初めて私も知りましたが、
言ってみれば当たり前のことというか、
コンクリートがどんどん劣化するというのは、どこもそうですし、
ポンプが故障するなんていうのは、原子力発電所では日常的に起きているわけです。
それが今回起きたという事だと思うし、
これからもまたそういう事は起きていく訳で、
時間との戦いで、出来る限り早く使用済み燃料プールの底に、今現在は眠っている使用済みの燃料を、
少しでも安全なところに取り出すという事をやらなければいけません。

吉田:
先週のような地震がまた来るかもしれない状況でですね、
最悪の場合この4号機の使用済み燃料プールに損傷が起こると、
これは、どうなってしまうという事なんですか?

小出:
日本政府がこれまでの期間に大気中の放出されたセシウム137という、
人間に対して大変危険を及ぼす放射性物質ですが、
それは広島原爆から比べると168発分だったと、日本政府が言っています。
そして4号機の使用済み燃料プールの底には、
広島原爆に比べれば5000発分のセシウム137が存在しています。
もしプールが崩壊するような事になって、使用済み燃料を冷却できなくなれば、
最悪場合は5000発分が大気中に出てくるという事になります。
つまり、これまでに出てきた放射性物質の10倍を超えるようなものが出てくる可能性があるという事です。

吉田:
そうなんですね、で、実際にこれたとえばそういう事態になったら、
もう、あっという間に日本は終わってしまう訳でしょ?これ。

小出:
え……、それは運です。
要するに、風がどちらの方向に向いているか?という事で、

吉田:その時の…

小出:
はい、噴出してきた時の風向きが、西から吹いていてくれれば放射能は太平洋に落ちてくれるわけですし、
北風が吹いていれば東京がやられるという事になります。

吉田:
それは、たとえば東京、関東エリアの方に向かっていれば、なんか…
この間見たものでは、なんか4時間で到達してしまうみたいな話ですけれど。

小出:
もちろんそうですね。
250kmぐらいしかないのですから、数時間のうちに東京まで到達すると思います。

吉田:
恐ろしい事だと思うんだけどな。
だから、そういう事を認識したうえで、原発推進とか、反対という事を述べなくちゃいけないんですけれど、
認識していない日本人が相変わらず僕は多すぎるような気がするんですけど。

小出:
そうですね、一時期、去年の3月11日後は、直後は、
皆さん何か放射能というものについてそれなりの注意を払っていたと思うんですが、
今現在皆さん忘れてしまったように私にはみえます。

吉田:
僕なんかこういう小さいラジオ局でこういう発言をしているんですけれど、
本来であれば、僕はやっぱり、NHKが7時のゴールデンタイムで、
小出先生の話を僕はやっぱり流すべきだと思うんですけど。

小出:(笑)はい、ありがとうございます。

吉田:
そういう事の動きをNHKがしないというのは、
僕は「みなさまのNHK」という感じはとてもしない訳なんですけれども、

小出:はい、私もそう思います。
関連記事
[ 2012/12/15 17:05 ] 未分類 | CM(0)
  • EDIT 


  • コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shironekoan.blog92.fc2.com/tb.php/3009-acaad4d5