自我がガックリする話

安達さんのお気楽チャンネル↓で深おもしろい話を聞きました。


意味付けイリュージョン


言われてみれば、自我ってほんとに意味づけが好きですよね。
なんのために生きるのか、とか、自分の魂の目的は?とか、
白猫もさんざんやってきました。


結果、悟りや覚醒も意味づけだったんだなあと気づきました。
ガックリしたあと、スッキリしました。


安達さんの話によると、
最近、ネット世界で目覚めたと言う人が増殖中だそうで、
覚醒祭りと言うものが開かれているそうです。笑



9-054.jpg覚醒祭り開催中♪



ちなみに、この話は祭りに飽きた人向けです。
過去記事の「相対は幻である」もおすすめ。
関連記事
[ 2013/05/20 13:39 ] satorix | CM(4)
  • EDIT 


  • またさんの執事さん

    おもしろかったですか。それはよかった^^
    [ 2013/05/25 20:06 ] [ 編集 ]

    面白いサイトをありがとうございます(^^ ニコッ
    [ 2013/05/25 15:02 ] [ 編集 ]

    荻野さんも

    同じようなことを書かれていましたね。以前、拝見しました。

    覚醒祭り、おもしろそうやなあと思いましたが、笑
    いまのじぶんには、安達さんの話がぴったりきます。

    スッキリしたおかげ?で、書きたいこともなくなり、
    写真ならべてあそんでます(^^ゞ

    [ 2013/05/22 00:00 ] [ 編集 ]

    聞きました。

    お邪魔します。暑くなりました。

    さて、ラジオ聞いてみました。情報どうも。こんな硬いテーマの番組があるなんて驚きました。よくスポンサーが付きましたね。安達さんという人は知らなかったんですが、私と同じような考え方なので、それも意外でした。

    以前、お読みくださったかもしれませんが、こんな文章がその一例です。よろしければ。
    http://blog.livedoor.jp/kokoro_no_fukei/archives/51993332.html

    もっとも、今はこういうこと自体、意識しなくなっています。段々脳を使わなくなっているようで・・・。

    それではまた。

    [ 2013/05/21 22:51 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shironekoan.blog92.fc2.com/tb.php/3157-2f5b1141