厭離庵 (前)

enrian.jpg


秋だけ特別に公開される嵯峨の小庵に行ってきました。えんり庵と読みます。
その名の通り、庭の美しさに心を奪われ、離れるのが厭になるいおりです。
庭の大楓が色づくと上の写真のようになります。日が早かったのか色が浅く、
期待はずれな印象でしたが、その分、人も少なくゆっくり観照できました。




PB214391.jpg
竹垣の路地の奥が入り口です。




PB214349.jpg




石段モミジ
入り口のところの楓だけ赤く染まってました。




萱モミジ




PB214386.jpg




黄葉
紅葉前の黄葉




入り口
庭園入り口の右手に




微笑
微笑女がいます^^




踏み石
茶室はこちら




天井
茶室の屋根の内側。窓は明かり取りだそうです。




214384.jpg

後半に続きます。bunbuku0_201311222226045de.gif
関連記事
[ 2013/11/23 11:32 ] 京都寺社 | CM(0)
  • EDIT 


  • コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shironekoan.blog92.fc2.com/tb.php/3295-4af27de4