病院に行くと疲れるのはなぜか

同行の仕事で京大病院へ行った。今日は3科受診だったが、いつもより待ち時間が長かった。
各科で診察待ち最長1時間。隣に2時間待ってると言う人がいて「いくらなんでも長過ぎる」
と怒っていたが、以前にも5時間待ってると言う女の人が、「いつまで待たせるのよ!」と
受付に食ってかかっている場面に遭遇したことがある。

さすがに5時間はすごいなと思ったが、病院の待ち時間で1時間、2時間はざらである。
同じ待つならと思い、このごろは3階にある図書コーナーに利用者さんを誘い、
いっしょに本を読んでいる。あまり人もいないし、静かで落ち着く。

待つのがしんどく感じるのは、その場の雰囲気によるところも大きいと思う。
味気ない廊下のベンチで待つよりは、カフェや図書コーナーのほうがいい。

ホスピタリティとは、「思いやり」「心からのおもてなし」という意味だそうだ。
病院に患者さんがほっとできる、そんな場所を設けてほしいものである。


RIMG0053.jpg
関連記事
[ 2014/01/09 19:50 ] 介護 | CM(2)
  • EDIT 


  • ホテル並みのきれいな病院ですが、日の光が遮られた空間にいると、
    広いのに閉塞感をかんじてしまいます。
    ここで毎日働いてる人はたいへんだなあと思ったことがあります。

    動物病院も待ち時間が長いですね。
    先日行ったところも設備の整ったきれいな病院でしたが、
    診察が終わるまで2時間かかりました。
    猫も人もぐったりです(^^;
    [ 2014/01/10 07:59 ] [ 編集 ]

    こんばんは。
    病院って、自分の用事でなくても疲れますよね。
    なんていうか、当然ながら病気の時に行くところですから、
    マイナスな気があふれているというか。
    生気を吸い取られる感じがするというか。

    私は、病院にだけはお勤めできないと思っています。
    週に2回通院している猫病院、設備が整った大きなところですが
    待ち時間ふつうに1時間とかなんです。
    本をもっていくんですけど、やっぱりどっぷり疲れますね^^;
    [ 2014/01/09 21:39 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shironekoan.blog92.fc2.com/tb.php/3336-f18780ea