銭湯に救急車がやってきた

yukidaruma.jpg


今日、銭湯でお年寄りが湯舟で倒れ、救急車がやってくるという場面に遭遇した。
見つけたお客さんと銭湯のかたが、お年寄りを脱衣場に移動してしばらくすると、
救急隊員がやってきて担架で搬送していった。どうやら長湯による湯あたりらしい。

白猫はそのとき浴室にいたのだけれど、救急隊員が立ち去るまで湯舟から出るに出られず
落ち着かなかったが、お年寄りたちはすっぽんぽんのまま外のようすをうかがっていた。
太っ腹である。笑
関連記事
[ 2014/01/22 22:40 ] 日記 | CM(2)
  • EDIT 


  • 早めに発見されてよかったです。
    私の母もそうでしたが、一人暮らしだとそういう不安がありますよね。
    私もいずれは一人になると思うので、お風呂場では倒れたくないなあ。
    老い先が悩ましいです(^^;


    [ 2014/01/23 08:29 ] [ 編集 ]

    その方、不幸中の幸いというか、倒れたところが銭湯でよかったです。
    私は一人暮らしなので、湯船の中で(湯船には限らないんですが^^;)倒れて死ぬのは避けたいと思ってます。

    職場の人には、私が無断欠勤したら、家まで見に来てねと言ってあります。
    [ 2014/01/23 06:46 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shironekoan.blog92.fc2.com/tb.php/3343-528b2070