2週間ぶりのカリカリ

P2235119.jpg


今朝、少しだけですがカリカリを食べました。
自分から食べたのは2週間ぶりです。歩き方も昨日よりしっかりして、
呼吸するたびに聞こえていた苦しそうな喘鳴音もなくなりました。
口から食べるってすごいことなんだなあと、あらためて思いました。

今日は暖かいお天気で、楽そうに寝ています。
お見舞いありがとうございました。
関連記事
[ 2014/02/23 13:54 ] ミッキー | CM(4)
  • EDIT 


  • またさんの執事さん

    なんとか持ち直しました。
    ありがとうございます。
    [ 2014/02/24 19:12 ] [ 編集 ]

    ミッキーさん、落ち着いてるようで嬉しい♪
    これからも、ゆっくりと素敵な時間を過ごしてくださいね^^v
    [ 2014/02/24 18:45 ] [ 編集 ]

    sunanekoさん

    一日でこんなによくなるとは思いませんでした。
    まだ少ししか食べられないので、給餌で補ってやろうと思ってます。
    心臓にいいとされるサプリも混ぜてやってるので、
    少しは効いたのかもしれません。

    『大往生したけりゃ医療とかかわるな』の中村仁一先生も、
    食べないから死ぬのではなく、死ぬ時が来たから食べないのだと
    言われてますが、わたしも口から食べられなくなったら、
    点滴も鼻注食もしてもらわず枯れるように逝きたいです。

    医療に関しては、完全拒否の立場ではなく、
    つらい症状を緩和するなどの処置はしてほしいと思ってます。
    痛み苦しみがあると「あるがまま」とも言ってられませんので(^^;

    くりちゃんもsunanekoさんのような飼い主さんに
    出会えて幸せですね。わたしも応援しています。
    [ 2014/02/23 16:46 ] [ 編集 ]

    頬の腫れもなくなりましたね!
    順調に回復しているようで、私もうれしいです。
    毎日少しずつあたたかくなる日差しのように、ミッキーさんが元気になりますように。

    口から食べる。。こんな当たり前のことがうれしいです。
    話が少しそれますが、自分が口から食べられなくなったとき
    「胃ろう」はぜひとも避けたいと思っています。
    生き物が口から食べられなくなったとき、それはもうそれ以上「生きる糧となるもの」が受けつけられない、つまり死ぬ準備が整ったということなのではないかと思うからです。
    無理をして苦しみながら生きたいとは思いません。

    うちのネコも、自力でごはんを食べているうちは、私も精いっぱいお世話しようと思っています。
    [ 2014/02/23 14:29 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shironekoan.blog92.fc2.com/tb.php/3358-177333d9