猫はSNSはやらない

巷ではSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)というものが流行っているらしい。
ツイッターとかフェイスブックとかよく見聞きするが興味がないのでやったことはない。


むかし、mixiにちょっとだけ参加したことがあったがすぐにやめた。
友達が欲しい人や趣味の仲間を見つけるにはぴったりのサービスだと思ったが、
そもそも誰かとつながりたいという欲求がないのだから長続きしようもない。


白猫はマイミクさんが1人しかいなかったので、笑、特にめんどうはなかったが、
大勢になるとお仲間の日記を見にいったりコメントするのもたいへんだろう。


その点、ブログは気楽でいい。
ここは訪問者は少ないし、コメントもたまにしかない。
ふつうはモチベーションが下がるのだろうけど、管理人は猫なのでそんなことは気にしない。
mixiのように密着しない人との距離感がむしろ心地よいのである。


震災以降、つながりや絆がやたらと強調されるようになったが、
絆もきつ過ぎると縛りになってしまうから、ほどほどがよいと思う。
白猫の好みは、ほどほどならぬ、ゆるゆるな関係だ。


毎週顔を合わす利用者さんとは親しいけれど深入りはしない(できない)つながり。
散歩先でいつも会う人や銭湯のおなじみさん、行きつけのお店のあの人この人、
外でたまたま出会った見知らぬ人と親しく会話するのも一期一会のつながりだ。


人はひとりじゃ生きていけないけれど、そんなに密につながらなくとも、
生きていけるんじゃないのかにゃ。群れるのが苦手な猫はそう思う。


逆立ちでもしよっ。こらしょ。


42.jpg
関連記事
[ 2014/06/18 16:28 ] つれづれ | CM(2)
  • EDIT 


  • 羊さん

    心地よい距離感は人によって違うので車間距離以上に、
    人間(じんかん)距離のとりかたはむずかしいですね。

    白猫は人がこわいので接近されると逃げるタイプです。
    ~~~((((((( ¨;
    [ 2014/06/21 09:30 ] [ 編集 ]

    おはようございます。

    羊は逆立ちができないので、
    ミクシィ仲間は6人です(笑)。

    人間関係は適度な距離が必要なので、
    還暦になっても失敗する自分に反省の毎日です。
    [ 2014/06/21 07:11 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shironekoan.blog92.fc2.com/tb.php/3439-96d43ca1