イテテッな師走

先月はいつになく忙しかった。神戸に行ったり大阪に行ったり。
奥歯の詰め物がとれて歯医者に行ったり。
たしか去年も同じことを書いていた。笑


月が変わってようやく落ち着いたと思ったら、
こんどは左目の視界にブンブン蚊が飛び交うようになった。飛蚊症だ。
さらに暗いところで光が見える症状が(光視症)が出てきたので眼科に行った。


眼底検査の結果はセーフ。後部硝子体剥離と呼ばれる症状で、いまのところはだいじょうぶだが、
硝子体が網膜からはがれるときに網膜が破れ穴があくことがあるので要注意とのこと。
放置すると網膜剥離になることもあるらしい。


硝子体とは目の玉の中身にあたるゼリー状の物質で、ここに濁りが生じると飛蚊症になる。
硝子体がはがれるときに網膜がひっぱられ、その刺激が光として知覚されるのだそうだ。


トシをとると硝子体が縮んでなることが多いらしい。ですな。
クリスマス前とは言え、目のなかにイルミネーションとはね。とほほ。


五十肩のおまけが付いて、からだも出費も「イテテッ」な師走となった。
関連記事
[ 2014/12/08 23:30 ] 心と体 | CM(0)
  • EDIT 


  • コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shironekoan.blog92.fc2.com/tb.php/3513-2673ad6e