"私"は存在しているのか

このブログで度々紹介している非二元のメッセージについて話してる日本人女性の動画を見つけました。
翻訳を介さないのでわかりやすく直に伝わってきます。

非二元のメッセージのポイントは個人としての"私"はいない。
"私と思っているもの"も含めて、すべては"現象"であり、起きることが起きているだけ、
それらをコントロールしている主体はいないと言うことです。

これまで見聞きしてきたスピリチュアルは、ほとんどが自我の幸せを追求するものだったので、
個人を超えたところに究極の幸せがあるとする非二元のメッセージに惹きつけられました。

「悟ったら悟った人はいなくなる」と言われるように、究極の幸せに目覚めたとき、
それを楽しむ人もいなくなるので、良くも悪くも自分に愛着がある人には不向きですが、
苦しみの原因である"自分"から自由になりたいと願う人にはおすすめの一話です。



関連記事
[ 2015/04/19 13:18 ] satorix | CM(0)
  • EDIT 


  • コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shironekoan.blog92.fc2.com/tb.php/3596-21ebddae