人の褌で相撲をとる

写真を撮ることがめっきり少なくなりました。前はいつもカメラを携帯していて目についたもの、
気になったものをかたっぱしから撮ってたんですけどね。自分の写真に飽きました。笑

かわりに他のブロガーさんの写真を見て楽しませてもらってます。
京都の写真ならリンク先のデジ鍛冶さんのブログがおすすめです。毎日更新されてます。

写真がきれいなのはもちろん、アングルや目のつけどころが独特で、毎日見てても飽きません。
猫好きなかたのようで猫の写真もよく出てきます。キャプションがほのぼのしてて楽しいです。

というわけで、今日は人のカメラでフンドシを撮る、もとい、人の褌で相撲をとってみました。笑
関連記事
[ 2015/09/08 10:03 ] 未分類 | CM(2)
  • EDIT 


  • 今日も雨

    デジ鍛冶さんも人物を絡めて撮るのが上手いですね。
    撮るときは顔が写らないように後ろからこっそりと。笑
    私は人撮りが苦手なので見習わせてもらってます。
    [ 2015/09/09 08:31 ] [ 編集 ]

    おはようございます。
    なんでもそうですが、マンネリになってしまうので、
    他の人のものを見るのはよい刺激になりますね。
    私も白猫さんの写真の撮り方から学んだことがあります。
    風景写真を撮る場合、以前はなるべく人が映り込まないように
    気をつけていました。絵葉書のように綺麗に撮れて最初は
    満足ですが、そのうち飽きてしまう。
    人物を入れることで、対象物の大きさ、季節、雰囲気などが伝わり
    味のある写真になります。このごろは、対象物にぴったりの人が
    通りかかるまで待っていたりします(笑)
    [ 2015/09/09 07:01 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shironekoan.blog92.fc2.com/tb.php/3658-64dafc02