動物にやさしい国

トルコでは野良犬や野良猫を保護する活動が行政によりなされているそうです。
日本とのあまりの違いにおどろかされました。野良猫に飼い犬をけしかけたり、
殴ったり蹴ったり、惨殺したり、ひどいことが日本では平気で行われています。
善良なごくふつうの人が動物には冷酷だったりすることもよくありますが、
人のそういう一面を見てしまうと、どんないい人でも引いてしまいます。
人間だけに優しい国(人)じゃなく、動物にも優しい国になってほしいです。
白猫は苦手なヘビを見たら逃げるだけです。ゴキちゃんはだいじょうぶ。





2015/02/14 に公開 (以下、動画投稿者さん記)

野良猫・犬に優しい国の人々の映像です 先ずは驚きの凄い機械です 
飲み残しの水や空いたペットボトルをマシーン入れると、野良猫や野良犬の為の餌や水が出ます 
このマシーンは、サムスンという地域のあちこちに設置されています 
残念ながらイスタンブルにはありません ずっと楽しみに待っていたのですが・・・ 
野良猫ハウスはイスタンブルの町に次々と置かれています 
県や市によって野良猫・犬への取り組み方も様々です 
トルコは野良猫と野良犬と上手に共存している国です 
地球は人間さまだけのものでないという考えからでしょうか  
自分で編集しながら涙が出てしまった・・・野良猫はこの国で生まれようと叫びたくなりました
日本も駆除ありきで考えずに、地域猫として野良猫の面倒(避妊、ご飯の片付け、トイレなど)を
見てくれればいいと願ってます ボランティアの皆さん、応援しています
何かとイメージが悪いイスラム諸国 穏健派のイスラム教徒は人にも動物にも優しい人が多いです 
The machines take care of the stray animals.

この映像は日本とは文化、考え方、価値観が違う国のものです ここを間違えないで下さい 
関連記事
[ 2017/02/18 08:54 ] | CM(2)
  • EDIT 


  • 私も言うだけで具体的に行動してるわけじゃないので、
    えらそうなことは言えませんが、動物愛護に関しては
    なんとも心の貧しい国だなあと思います。

    血圧の薬、やめられてよかったですね。
    私は、ごはんは一日お茶わん半分くらいで夜は軽食ですが、
    間食につい甘いものを食べてしまいます。一時減った体重は
    ちょうどいい感じにもどりました。卵油のおかげか朝早く
    起きられるようになり5時頃からさわいでいます。笑
    [ 2017/02/20 15:41 ] [ 編集 ]

    本当に、日本という国は、野良猫だけじゃなくて
    もっと他者に優しくなれないものなのかと思います。
    がんばっていらっしゃる方もいるので、なんというか、
    社会の仕組みがうまく回ってないのでしょうかねぇ。

    昨年の夏の血液検査がとんでもなく悪かったので、
    糖質制限を始めたら、体重がスルスル減って、結果
    血圧の薬とさよならすることができました。
    制限してみると、意識しないと、とんでもなく大量の糖質を
    たべてるんだなということがわかりました。
    不調の方は、試してみる価値はありです。
    [ 2017/02/20 11:27 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shironekoan.blog92.fc2.com/tb.php/3835-95f9d029